相続・遺言の経験豊富な司法書士がご対応いたします。

公正証書遺言を作成する

「公正証書遺言」は公証役場で公証人と証人2名の立ち会いのもと、厳正に作成される湯言書です。

その内容は厳正に法律に沿ったものであり、この遺言書を提示すれば、土地建物の相続名義変更や、預貯金、株等の有価証券の名義変更がスムーズに進めることができます。

特に未婚の方や、お子様のいない方には強く遺言書を遺されることをお勧めいたします。

遺言書があることによって、ご自身の遺す財産を、ご自身のご希望に添った形で「活かす」ことができます。

財産をただ「遺す」のか「活かす」のかは、あなた次第なのです。

>相続・遺言の専門ご相談窓口

相続・遺言の専門ご相談窓口

相続も遺言も人生で何度も経験するものではありません。
経験と実績の豊富な当オフィスまでお気軽にご相談ください。
司法書士が丁寧かつ誠実にご対応いたします。

CTR IMG